一日の疲れをとり、リラックス するバスタイム。家族みん なで入る家庭もあります。浴室をもう一つのリビングと 考え、照明、映像、音響、すべてにこだわりたいもの。浴槽に浸かりながら、テレビを観たり、音楽を楽しんでみては いかがでしょうか。
掃除のしやすさなど、機能性を重視する方には国内 メーカーのユニットパスをおすすめしています。おしゃれで
個性的なものがいいという方には、海外メーカーから選ぶ こともあります。また、マキハウスオリジナルの浴槽も開 発しています。浴槽に座れるようなくぼみや、整理しやすい収納をつくっていま すので、腰掛 けるイスや、整 理棚 を別に用意する、必要がありません。 もう一つ提案したいのは、窓のある浴室です。排水の関係上、不可能な場合もありますが、間取りを工夫して窓 ができれば、きっと快適な浴室になることでしょう。

“バスルームの選び方” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です